天然石人気

通販でも人気のパワーストーンって気にならない?

投稿日:2016年11月14日 更新日:

パワーストーンは誕生日や願い、色などから直感的に選ぶといいといわれるので、人によって違います。ある特定の石に人気が集中するということはあまりなさそうですが、それでも、願望やブームなどによってある傾向がみられることもあります。

10~20代の女性に大人気のローズクォーツ

まずパワーストーンを愛する人は圧倒的に女性が多いので、女性の願望にかなう意味を持っている石が注目されます。年代によって変わってきますが、10~20代に人気なのが、ローズクォーツ。淡いピンク色の石は、かわいらしく、年ごろの女の子にキュンとくるのでしょう。なにより「恋愛成就」に効果があると聞いたら、なおのことです。

ローズクォーツは、愛と慈しみの象徴。自分を許し慈しむことで、あらゆる人間関係において愛の力を注ぐことができるようになります。ネガティブな感情をなだめてくれるので、マイナス思考に陥りがちな人や失恋して傷ついた人にも、新たな愛へと向かうパワーを与えてくれます。

30~40代の女性にはムーンストーンが人気

30~40代に人気なのが、ムーンストーン。女性性の象徴といわれる月をイメージさせる淡い乳白色の石は、古来から、その月のエネルギーを宿していると、愛用されてきました。この石はやさしくおおらかな気持ちで包みこみ、愛する人との恋愛を成就させ、結婚に導くと信じられています。また、インスピレーションを高め、感受性を豊かにし、自分の中に隠れていた才能を引き出してくれるともいわれています。仕事に忙殺されて自分を見失いがちな人や進むべき道に悩んでいる人にとって、道しるべとなってくれるでしょう。

乳白色が一般的ですが、グレー、オレンジ、薄いブルーやグリーン、イエローなどの色のムーンストーンもあり、それぞれ、人気を呼んでいます。

40~50代の女性には頼りになるアメジスト

40~50代に人気なのが、アメジスト。紫をまとった水晶は、古来より高貴な色として、宗教儀式や身分の高い人に用いられてきました。浄化作用が強く、マイナスのエネルギーを取り去り、ネガティブに考えてしまいがちな時や人間関係のトラブルに悩んでいる時などにサポートしてくれるといわれます。また、怒りや悲しみにとらわれて自分を見失いがちな時には冷静に対処できるように導き、ストレスで疲れ切った時などには、やすらぎと精神の安定をもたらします。年齢とともに衰えていく世代には、頼りになる存在なのでしょう。

男性にはオニキスやラピスラズリが人気

もちろん男性の愛好者も少なからずいます。ちょっと前のイメージだと、金運アップを目的として水晶やルチルクォーツの大ぶりなビーズのブレスレットをしている不動産関係の中年男性などがすぐ思い浮かびますが、最近はデザイン性の高いものも増えてきているので、変わってきています。フィギュアスケートの羽生結弦選手がパワーストーンのブレスレットを身に着けていることが話題になりましたが、スポーツ選手の中にも愛好者が増えてきました。願望や目的によって違いますが、黒いオニキスや濃紺のラピスラズリ、水晶などが男性には人気のようです。

まとめ

パワーストーンの人気ランキングがあるわけではないのですが、定番人気はやはり何にでも相性がいい水晶でしょう。有名人が身に着けていたから、ファッション雑誌で紹介されていたからというきっかけで、パワーストーンに興味を持つ人もいるかと思いますが、人に流されずに直感も大切にしてくださいね。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-天然石人気

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.