天然石人気

満月の日はパワーストーンの浄化に最適

投稿日:

人間の生活に関わりの深い月ですが、そのパワーはさまざまな所で発揮されています。例えば、月に向かってお財布などを振ると金運上昇するという開運法や、月光浴ではヒーリンや美容効果が期待できるなど神秘的な力を感じます。その月の光のパワーが最も強くなるのが満月です。この満月の力はパワーストーンにとても良いとされていますが、具体的にはどんな効果があるのかご紹介します。

パワーストーンに影響する満月の力

パワーストーンには浄化が必要、ということはご存じでしょうか?満月の光はパワーストーンを浄化させるのに非常に効果があるとされている方法の一つです。光が当たるようにトレーなどにパワーストーンを並べて1~2時間ほど当てれば浄化は完了ですので、とても簡単にできる浄化方法です。

この浄化作用により、パワーストーンはより効果を発揮しやすくなるので必ず浄化をしてくださいね。また、月の光はパワーストーンにダメージを与えないので安心して浄化を行うことができる数少ない浄化方法です。

パワーストーンが満月から受けるものは浄化作用だけでなく、パワーチャージの効果もあるとされています。普段使用しているパワーストーンは、その効力が無限にあるわけではなく、たくさん使ってしまえば無くなってしまいます。そして、その減ってしまったパワーを補充してくれるのが満月のパワーなのです。

ただし、パワーストーンにも寿命があるので、どんなにチャージしても効果を感じられなくなったら自然に還してあげるなどの処分をするのも一つの方法です。

月のサイクルと浄化

満月という一日単位の浄化ではなく月のサイクルに合わせて浄化するという方法もあります。

月のサイクルは新月から満月へ移行する月が満ちていく期間が「充電期」で、満月から新月へ移行する月が欠けていく期間が「浄化期」とするものです。パワーストーンの浄化には「浄化期」が良いとされ、満月から新月までの間を浄化し続けるといった方法です。満月の日だけの月光浴ではなんだか物足りない気がする方は、この方法を試してみても良いでしょう。

また、浄化のための月光浴ですが、一晩中置いておくのは良くないので寝る前には取り込みましょう。と言いますのは真夜中は魔が付くといわれ、マイナスのエネルギーが付いてしまうこともあります。その他にも雨風に晒されてしまうと浄化されず逆効果となってしまうので注意してください。

どのパワーストーンにも適応する月光浴

パワーストーンの浄化方法は、いくつか存在しますが中には石によっては合わない浄化方法というものもあります。月光浴は、どのパワーストーンでも使用できる浄化方法なので満月の日はまとめて浄化しても良いですね。また、満月の日は月に1日ですし、必ずしも晴れているとは限りません。そのような雲で月が隠れていたとしても月光浴の効果はありますので、問題ないのですがやはり晴れている日よりは、若干効果が劣るでしょう。

さまざまなパワーストーンへ浄化作用をもたらす満月の光ですが、特に相性の良いパワーストーンがいくつか存在します。その中でもパワーストーンの知名度も高く、人気のあるムーンストーンとローズクォーツを紹介します。

ムーンストーンは名前に月(ムーン)と付いてこともあり、月のエネルギーが宿るといわれるパワーストーンです。このムーストーンには女性を象徴していたり、女性的な慈愛の心が持てる効果があるとされます。月の光自体にも女性的なパワーがあるので、パワーストーンと月光浴の効果により、さらに強く作用するといわれています。

ローズクォーツは恋愛に特に効果があるといわれているパワーストーンで、石のパワーは女性的な優しさのあふれるパワーを秘めており、月光の女性的なエネルギーと非常にマッチします。ヒーリング効果もある石なので、満月の光のもつ癒しの作用とが相乗し、より効果が見込めるでしょう。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-天然石人気

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.