天然石人気

呪いのパワーストーンってあるの?

投稿日:

草木も眠る丑三つ時、白い衣装に蝋燭の刺さった鉄の輪を頭にかぶって藁人形に杭を打ち込む姿は、人を呪う典型的な儀式です。昔から呪いは存在し、奈良時代にすでに人を呪った人型の木があったといわれています。石は特に大地のパワーがこめられていますし、念に触発されやすいものでもあります。呪いのパワーストーンはあるのか、詳しくご紹介していきます。

作用・反作用?パワーストーンの力が反転するの??

ムーンストーンは名前の通り、月のパワーが秘められたパワーストーンです。女性らしい象徴として、優しさや穏やかさ、芯の強さが秘められています。優しく聖母のような石で、子どもが欲しい人はムーンストーンを身につけることで子宝に恵まれやすいといわれています。そんなムーンストーンですが、満月の夜につけると石と月のパワーが強すぎて作用が反転してしまうそうでう。月は潮の満ち引きに大きく作用し、何万トンもの海の水に影響を与えています。満月の夜に特に殺人事件が多いというデータもあることからして、何かしら人間にも影響を及ぼしていると考えられます。すると、満月の夜に月の名の石を身につけることは、強大な月のパワーを直接受けることになります。呪いとまではいいませんが、強大すぎるパワーは持ち主に思わぬ作用を施すことでしょう。気になる人は、満月の夜は身につけないようにすると良いです。

浄化されなければ気は淀む

負のエネルギーを浄化してくれるパワーストーンは水晶を筆頭にフローライトやアメジストなどさまざまにあります。身につけることで持ち主の悪い気を浄化してくれる効果がありますし、部屋に置くことでその空間をきれいに浄化してくれます。また、パワーストーンに力がないなと感じたら、浄化をすることで力が回復します。浄化はパワーストーンを身につける上で大切なことになります。モリオンというパワーストーンは、浄化の作用があるパワーストーンの中で最強とされます。身につければ、持ち主の悪い気をすべて吸い取って浄化してくれます。もしパワーストーンで呪いの効果が欲しいのであれば、憎い相手をどうしても呪いたく、自分の悪い気をたっぷり吸ったモリオンを浄化せずに他者に譲るといいでしょう。最強のパワーストーンが吸いとった邪気が浄化されなければ、その作用はまがまがしいものになるかもしれません。それを渡された相手はどんなことが起こるのか、想像ができません。しかし人を呪わば穴二つというように、誰かを呪うと自分に振りかかる覚悟はしておきましょう。

現代に残る呪いの宝石:ホープダイヤ

このように呪いそのものの効果のあるパワーストーンはありませんが、現代まで残った呪われたダイヤがあることをご存じですか?アメリカはスミソニアン博物館にある青いダイヤモンドの「ホープ・ダイヤ」は、人の目を避けるかのようにひっそりと展示されています。呪いの宝石として、持てば必ず不幸で死ぬといった逸話があります。これまで渡ってきた持ち主たちに、不幸な死を次々招き入れました。マリーアントワネットもその所持者だったらしく、彼女の最後は誰もが知っているように報われないものでした。45カラットという巨大なダイヤですが、くれぐれも身につけないように気をつけたいですね。

まとめ

結論をいうと、呪いの効果のあるパワーストーンというものは明確にありません。しかし、使い方次第で毒にも薬にもなるので、日々パワーストーンを大切に扱いましょう。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-天然石人気

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.