天然石人気

効果別!人気パワーストーン一覧

投稿日:

人気のパワーストーンをご紹介

数あるパワーストーンの中で、人気のあるものを「効果別」に分けてみました。一般的なものから希少石まで、さまざまな石をご紹介します。さらに、組み合わせることで相乗効果の期待できる「サポート役パワーストーン」ご紹介します。

組み合わせるときは、ブレスレット1本につき4種類ほどに抑えましょう。あまり入れすぎると、安っぽく見えてしまうのでご注意を。オーダーメイドのご参考にどうぞ。

金運

【メインとなる石】

ルチルクォーツ(ゴールド/ブラック/プラチナ)・シトリン・ガーデンクォーツ・ゴールデンタイガーアイ・ブラックトルマリン・タイガーアイ・

【サポートする石】

ガーネット・アマゾナイト・ヘマタイト・アメジスト・グリーンファントムクォーツ・アパタイト・アンバー・水晶

金運を呼ぶパワーストーンです。昇進や収入の安定など財運を高めるものや、ギャンブル運を高めるものも。しかし「プラチナ・ルチルクォーツ」はかなり高価な希少石ですので、価格を見て驚かないようにしてくださいね。

仕事(スキル向上・判断力)

【メインとなる石】

ルチルクォーツ(黒/プラチナ)・ホークスアイ・ソーダライト・カイヤナイト・サファイア・パープルフローライト・ラピスラズリ・スーパーセブン・クリソプレーズ

【サポートする石】

グリーンファントムクォーツ・グリーンフローライト・翡翠・ターコイズ・カルセドニー・ガーネット・アゲート・水晶

判断力を高めるパワーストーンです。職場で使う場合は、あまり派手にならないように気をつけましょう。デスクワークの方は、6〜8mmの玉を使うと邪魔になりませんよ。

仕事(人間関係・ストレス)

【メインとなる石】

ラリマー・アクアマリン・ローズクォーツ・アパタイト・アラゴナイト・カーネリアン・ターコイズ・ガーデンクォーツ・ブルーレースアゲート

【サポートする石】

ロードナイト・アメジスト・カルセドニー・プレナイト・カイヤナイト・アイオライト・ハイパーシーン・アベンチュリン・クンツァイト・水晶

精神的な支えになるパワーストーンです。持ち主の代わりに周囲の「気」を受けるので、マメな浄化を心がけましょう。強い不安を感じている方は、ネックレスにして胸のそばに石を持ってくると、心を落ち着かせてくれます。

恋愛(シングル)

【メインとなる石】

インカローズ・ブルームーンストーン・淡水パール・ロードナイト・モルガナイト・ピンクオパール・アクアマリン

【サポートする石】

プレナイト・マザーオブパール・カルセドニー・クンツァイト・アマゾナイト・アラゴナイト

新しい出会いを呼ぶパワーストーンです。持ち主の魅力や女性らしさを引き出してくれます。お揃いでピアスやイヤリングを付けると、気の流れが活発になって表情が明るくなりますよ。

恋愛(カップル)

【メインとなる石】

アクアマリン・ガーネット・カーネリアン・ラリマー・アメジスト・ローズクォーツ・ターコイズ

【サポートする石】

プレナイト・カルセドニー・シルバームーンストーン・水晶

相手との絆を深めるパワーストーンです。心を優しくする効果があるので、精神的な癒しにも向いています。ペアで作ってもステキですね。

健康(心と体)

【メインとなる石】

ルチルクォーツ(マルチ)・アンバー・グリーンアゲート・翡翠・スギライト・モスアゲート・クリソコラ・アメジスト・ユナカイト・ブラッドストーン

【サポートする石】

プレナイト・スモーキークォーツ・シトリン・アマゾナイト・カルセドニー・水晶

心身を癒すパワーストーンです。地味な色合いが多いので、パーツを組み合わせたりしてデザイン性を高めましょう。

まとめ

いかがでしたか?

他にも数え切れない種類のパワーストーンがあります。本気で悩みを解決したい方は、同じ種類でも純度の高いものを選びましょう。分かりやすくカテゴリー分けしていますが、どのパワーストーンも多様性を秘めていますので、固定観念は捨てて接しましょうね。

いつでも明るく、前向きに。あなたらしい「ストーン・ライフ」を送ってくださいね。

いっぱいありすぎて分からない!

ハンドメイド・ブームに乗って、自分でパワーストーンを集める方も増えてきましたね。最近ではネットで卸販売する企業も増えたので、天然石がずらりと連なった「一連買い」をする方もいらっしゃいます。自分のオリジナル・アクセサリーで人を笑顔に変えるのは楽しいですよね。ただ、デザイン重視の場合は問題ありませんが、がっつりお守りを作っている方なら、パワーストーンの種類を覚えるのに苦労するのではないでしょうか?

「アイウエオ順」にひたすら記憶していくのは、非常に難しいものです。だからと言って、フィーリングだけで選んでいくと種類が偏りがちに。そこで、パワーストーンの属性(特徴)に目を当てた一覧を作って見てはいかがでしょうか?石に添えてある文字を覚えるのではなく、石そのものの特徴を覚えていきましょう。

見た目からイメージを膨らませる

まずは水晶を例にあげます。「水晶は透明!」…これで終わってはいけません。あなたなりに水晶の「風景」をイメージしてください。

○水晶は透明→透明な水→水が流れる→流れは汚れを取る→汚れが取れたらキレイな状態になる=浄化

と、こんな感じです。ちなみに、古代から言い伝えられているパワーストーンの意味は、こんな風にして人々のイメージから付けられているものが多いのをご存知でしたか?

属性の一覧を作る

まずは大まかなカテゴリー分けをしましょう。自然に例えると覚えやすいので、水や森、大地と言った感じで分けていくと良いですよ。

【水】透明・透き通った水色や青

○不要なものを洗い流しゼロの状態に戻すエネルギーを持ちます。流れることで風を呼び寄せ、常に新鮮な水を送り続けるので、パワーチャージの力も。また、素材を調合させるときにも使用できることから、属性同士を調和させる力を持ち合わせます。

【大地】茶色・緑・多色

○とても力強く、厳しさと優しさを兼ね備えたエネルギーを持ちます。揺るぎなく安定した存在で、全てを受け入れてくれる母親のよう。環境によって色を変え、とても多様性のある属性。

【森林・森・草原】深い緑・黄緑

○心身を癒すエネルギーを持ちます。常に新鮮な酸素を放ち、時折吹く風が不要なものを吹き飛ばします。心の深呼吸を促して精神的な癒しを与えるだけでなく、雨の日には傘の代わりに濡れてくれる頼もしい属性。

【太陽】黄色・金色・オレンジ

○全ての存在を照らすエネルギーを持ちます。日光を浴びていると、体が温かくなり、沈んでいた気持ちが入れ替わる上に、生命力も高まります。明るく健康な心を育む優しさと、強い光で情熱を育む属性。

【月】透き通ったグレー・白

○柔らかな光で神秘的なエネルギーを持ちます。睡眠を促す力があり、気持ちや体をリセットするため、ホルモンバランスに良い影響を与える存在。女性の象徴とも言われ、穏やかな安らぎを与える属性。

【炎】赤・濃いオレンジ

○とても情熱的で満ち溢れたエネルギーを持ちます。気持ちを前進させ、好戦的に切り替える存在。使う場所に気をつければ強力な武器に。独特のカリスマ性を持つ属性。

【闇】黒・深い茶色

○何ものにも染まらない強固なエネルギーを持ちます。全ての属性を自分の色に取り込める存在。独特の孤独感も持ち合わせています。父性的な雰囲気を持ち、強力な鎧となって身を守る属性。

まとめ

いかがでしたか?

たくさんあるパワーストーンを覚えるのは大変ですが、自分なりのストーリーを作ってニュアンスで覚えると楽しいですよ。天然石辞典に載っている情報だけが全てではありません。大切なのは、あなたが色々な石に興味を持つことです。

もっとファンタジックに、あなたらしい「ストーン・ライフ」を送ってくださいね。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-天然石人気

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.