パワーストーン・天然石の一覧、効果まとめサイト

パワーストーン.info

天然石人気

六角柱という形の知られざる神秘の効力

投稿日:2017年9月2日 更新日:

パワーストーンの専門店で販売されている石の中には、先端の尖った六角の柱のような形をしたものもありますが、この形には何か意味があるのでしょうか?他にもさまざまな形のパワーストーンがありますが、今回は六角柱の形をしたパワーストーンについてまとめてみました。

天然の形の六角柱

水晶などの天然石は六角で先端が尖った形の結晶が集まってできています。その結晶のひとつが六角柱で「ポイント」と呼ばれたりもします。天然の六角柱が集まり、ひとつの塊になっているものが、パワーストーンの浄化などで耳にする「クラスター」というものです。

結晶を切り離して加工したものが、ブレスレットなどに利用されるビーズや、勾玉、さざれ石など色々な形に加工されます。六角柱というこの形が人工的なものではなく自然にできた、というのもなんだか神秘的ですね。

六角柱にはエネルギーが集まりやすい

六角柱という形は、自然界では最も安定した形であり、その石が持つ力を最大限発揮させることができるそうです。パワーストーンの中にはもともとの結晶の形が六角をしているものが多いですが、自ら効果を発揮しやすい形で自然に存在していると思うと、より神秘性を感じますね。

六角柱の尖っている先端にはエネルギーが集中的に集まりやすいので、加工されていない天然の状態で、先端が尖っているものは大変貴重なものとなります。また、根元の方から悪いエネルギーを吸収して、尖った先端から放出する作用もあるとされており、浄化などに利用されることも多いです。

水晶の六角柱を使った浄化

水晶のクラスターを使った浄化は知られていますが、人工的にカットされた六角柱の水晶や、天然のポイントを使って色々なものを浄化することができます。

六角柱の水晶を4つ用意して真ん中にパワーストーンなどの浄化したいものを置きます。そしてその上下左右に均等に水晶の六角柱を先端を中心に向くように配置します。この状態で数時間置いておくと浄化は完了します。もちろんパワーストーン以外の物でも浄化できるので試してみてください。

その他にも、六角柱を使って部屋の浄化をすることもできます。テーブルの上だけなどの狭いスペースなら、水晶の六角柱を一本立てて置いておきましょう。部屋全体などのもっと広いスペースを浄化したい場合は、六角柱を4本用意して四隅に立てて結界を作ります。

ネガティブになりがちだったり、最近ツイてないなぁと感じるようなら、お部屋などに悪いエネルギーが溜まっていることも考えられます。こんな時は、水晶の六角柱を使って空間の浄化をしてみるのも良いでしょう。

水晶の六角柱も浄化してあげよう

一般的にパワーストーンは浄化が必要となるので、その際に水晶が良く利用されています。先ほどの空間の浄化法などでは、六角柱の水晶を利用した方法を説明しましたが、この浄化に使った水晶ももちろんパワーストーンです。なので浄化が必要となるわけですが、実は水晶は特別なパワーストーンで、石の持つ浄化力を自分にも使うことができてしまいます。

自力で浄化できるとはいえ、全くしないと石も疲れてしまいます。浄化は石を休養させる意味もあるので、定期的に行うと石も喜んでくれるでしょう。

水晶以外の六角柱もたくさん販売されている

天然の六角柱や、カットされた石は浄化の他にもお部屋に置いておくとその場所の気を安定させる作用もあるとされています。

水晶以外の天然石も六角柱のものはたくさんあるので、石の持つ効果と合わせてお部屋に置いておくのも良いですね。また、小さな六角柱としてカットされたパワーストーンは、ネックレスなどのアクセサリーに利用されることも多いです。六角柱のアクセサリーなら、その石のもつ効果が発揮しやすくなるので、高い効果が期待できるでしょう。

まとめ

水晶のクラスターやポイントは、非常に浄化力が高いため人気のあるアイテムです。パワーストーンを購入する際は、叶えたい願いの石を購入しがちですが、まずは浄化をしてまっさらな状態にしてはいかがでしょうか。

何もない所から、自分の求めているものを見つけ出してそれに対応するパワーストーンを使用するのも、ひとつの方法ですよ。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-天然石人気

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.