天然石人気

パワーストーンカウンセラー協会

投稿日:2016年11月25日 更新日:

皆さんは「パワーストーンカウンセラー協会」と言う団体をご存知ですか?通称「POSCA」と呼ばれる一般社団法人で、パワーストーンを「知る」「伝える」「販売する」ために有効な資格の取れる団体です。

国家資格ではありませんが、パワーストーンに関する仕事をしたい方には、優位な資格になるかもしれません。今回は、そんな「POSCA」に関する情報をご紹介していきます。

どんな団体?「POSCA」概要

正式な協会名は「一般社団法人パワーストーンカウンセラー協会”POSCA”」。パワーストーンを使ったカウンセリングの第一人者「ウィステリア・キョウコ」氏が会長を務めます。長野や東京を拠点に講座を開き、パワーストーンに関する知識やカウンセリング能力の向上、デザイナーの育成などを手がけています。

POSCA所属のパワーストーンカウンセラー指導のもと、コースを消化していき、最終的に「パワーストーンカウンセラー認定証」が発行されると言う流れです。

ちなみに養成講座以外にも、書籍の出版やオンラインショップなど、手広く活動している団体ですね。

講座の主な内容は?

気になる講座の内容ですが、まずは4コースに分かれます。

○パワーストーン・ナビゲーター認定講座(75,000円)

パワーストーンの取り扱い方法やブレスレットの作り方、24種類のパワーストーンの意味や効果、ベーシックデザインの基礎など。

○パワーストーン・ナビゲーター短期養成講座(75.000円)

パワーストーンの効果と使いかた、ブレスレットの制作の基礎など。

○パワーストーン・カウンセラー認定講座(2級:20,000円・1級:120,000円・マスター級:120,000円)

人の感情を読み取るリーディングを通じたブレスレットのデザイン法を取得する

○パワーストーン専科講座各種

ピンやワイヤーを使用したアクセサリー制作を学美、認定試験に合格すればPOSCA認定の講師として活動できる

どのコースにも、専用のキットが準備されています。空いた時間で復習できるようにDVDも。今のところ、全国で開催されている講座(4〜6時間)を受けて、実際にパワーストーンを扱う仕事に活かせるノウハウも教えてくれるようですね。

どの程度の知識がつくの?

HPを見る限り、一般的に目にするパワーストーンの知識はつくでしょう。しかし、かなり「スピリチュアル」な捉え方をしています。天然石ではなく「パワーストーン」と言う呼び名に固執しているあたり、やはり鉱物好きから見れば爪の甘さも垣間見える…気もしますね。

どこまでパワーストーンに詳しくなれるか…判断が難しいです。キットで使う天然石は24種類のみ。その石を重点的に学んでいくのか、どこまで掘り下げていくのかは、実際に講座を受けてみなければわかりません。しかし国内では割と大きな団体ですので、POSCAの認定証を手に入れるのは、ある意味「ハクがつく」のではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?

高額な受講料に驚いた方もいらっしゃるでしょうね。パワーストーンに関する概念が、POSCAと通じるものを感じる方は、(金銭的余裕があれば)試してみても良いかもしれません。しかし、パワーストーンの鉱物としての魅力を掘り下げたい方には、はっきり申し上げてオススメできません。

天然石は目に見える奇跡、大地のエッセンスです。あなたがどれほど石を好きになれるか、どれほど夢中になれるかで価値が高まります。自分なりの観点で、自由に楽しみましょう。

様々な石に触れて、あなたらしい「ストーン・ライフ」を送ってくださいね。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-天然石人気

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.