天然石人気

パワーストーンの浄化方法と霊感を増幅させる5選

投稿日:

 パワーストーンにも疲れは溜まる

過剰なストレスにさらされる現代人のお守りアイテム、「パワーストーン」。年齢や性別、はたまた国籍を問わず多大な人気を誇ります。持ち主を勇気づけ、時に優しく癒してくれる頼もしいパートナーですね。

マルチな才能を発揮してくれるパワーストーンですが、やはり私たち人間と同じように「疲れがたまる」ことをご存知ですか?

持ち主のストレスや周囲の気を受け止めるうちに、パワーストーンにも「負のオーラ」が蓄積されていきます。疲れた状態ではせっかくの力も発揮できません。そのために、定期的な「浄化」が必要になります。

浄化ってなに?

みなさまは「盛り塩」をご存知でしょうか?玄関に天然塩を山盛りにして、気の流れを促したり厄を払ったりする慣習です。パワーストーンの浄化にも同じ意味合いがあります。天然石の持つ「気」をクリアにするためのおまじないと言っても良いですね。

さて、一言に「浄化」と言ってもさまざまな方法があります。代表的なのは以下の通り。

・水晶の原石に乗せる

・自然の湧き水や水道の流水にさらす

・ホワイトセージ(ハーブの一種)を燃やした煙でいぶす

・日の光(午前中のみ)に当てる

・満月の光に当てる

他にも色々な方法がありますが、パワーストーンの種類によって使い分けるのが理想的です。天然石はとてもデリケート。水に弱いものや、日光で変色してしまうものもありますので注意が必要です。

でも、「この石は水がダメで…この石は紫外線に弱くて…」と、一から天然石の性質を覚えるのは面倒ですよね。ではここで、どのパワーストーンにも通用する浄化方をご紹介しましょう。

最強の浄化アイテム「水晶」

パワーストーン界の万能選手として有名な水晶。国石にも指定されている、日本を代表する天然石です。そのクリアな輝きには、全てを包み込む優しさが込められています。丸型の水晶には調和をもたらす力があり、あらゆる種類のパワーストーンと波長を合わせる協調性の高さも人気のひとつです。

特に水晶の原石、いわゆる「クラスター」には強力なパワーが宿っています。邪気を払う力は、パワーストーン中No.1と言っても過言ではありません。このクラスターの浄化力を利用することで、パワーストーンに溜まった「負のオーラ」を取り除くことができます。

方法はとても簡単。クラスターの上にパワーストーンを置くだけでOKです。不揃いに並んだポイント(尖った部分)から放たれるパワーが、じっくりと気を浄化してくれます。もちろん「置くだけ」なので、どのタイプにも使えますよね。大きなクラスターなら浄化できる範囲も広いので、パワーストーンのアクセサリーをたくさん持っている場合は、クラスターの周囲に並べるだけでも効果が期待できます。

天然石業界では「水晶に始まり水晶に終わる」と言われるほど、その力は神秘に満ちています。これを使わない手はありませんね。

まずは「一晩浄化」から始めよう

パワーストーンを購入してから一度も浄化したことがない方は、まずクラスターの上に「一晩寝かせる」ことからチャレンジしましょう。何度か繰り返すうちに、天然石の光り方が変化してきます。溜まった気が浄化されると、その石が本来の光を放つためです。霧が晴れる様子をイメージすると分かりやすいでしょうか?

クリアな状態に戻ったパワーストーンは、更に強力なお守りとなって寄り添ってくれます。「ねぎらう気持ち」に共鳴して、持ち主だけの特別なパートナーになってくれるのです。

今よりもさらに仲良く、より近い存在になれたら素敵ですね。

パワーストーンにも「お肌ケア」を心がけて

半永久的に形を変えないと思われがちな天然石ですが、浄化の他にもメンテナンスが必要です。例えば、表面についた汗や皮脂、これを放置しておくと劣化が早まります。使った後はメガネ拭きなどの柔らかな布で優しく拭き上げてください。長く使っていないパワーストーンも、たまに取り出して状態を確認しましょう。

スピリチュアルな存在ですが、やはり物理的なケアも外せませんね。ほんの一手間ですが、これも長く付き合うコツのひとつです。

まとめ

いかがでしたか?

浄化方法は人によって好みもあります。まずは小さなクラスターから始めてみて徐々に自分なりの浄化グッズを増やしていきましょう。大切なのは、いつも寄り添ってくれるパワーストーンに感謝の気持ちを伝えること。「お疲れ様」の言葉とともに、あなたなりの浄化でゆっくり休ませてあげましょう。

これからも、素敵な「ストーンライフ」を送ってくださいね。

パワーストーンは不思議な力が宿っているとされており、スピリチュアルなものや霊感などにも深く関わっています。そういった第六感的な力を引き出したり、増幅させる働きを持ったパワーストーンも存在しますので、いくつかご紹介したいと思います。

霊感を高めるとどうなる?

霊感というと、幽霊が見えてしまったり、霊によって攻撃を受けたりしてしまう特別な体質というイメージが強いですが、幽霊に関して作用する力でもなければ、特別な体質の人のみが発動する力でもありません。

霊感というのは誰もが備わっている力ですが、その力が強い方は幽霊を見てしまうなどの霊体験をしてしまうことが多ため、霊感というものの存在に気づくことができます。しかし、弱い方は特に特別な経験が無いために、霊感という存在を無いものとして捉えてしまっているだけなのです。

霊感というのは幽霊を見たりできる能力だけを指すものではなく、直感力が冴えるため危険を回避できたり、良い念を送ったり、人を惹きつけるというメリットもあるのです。そして、先ほどご説明したように、この力は誰にでも備わっているので、現在霊感が無いと感じている方でも、こういった力が使えるようになるのです。

霊感に作用するパワーストーン

霊感を強めたり、増幅するためのパワーストーンをいくつかご紹介します。それぞれに特徴があるので、自分にあったものを選ぶと良いでしょう。どれにして良いか分からないときは、直接お店に足を運び、手に取って石の波動を感じて選ぶのもひとつの方法です。パワーストーンの波動が合うものは相性もよく効果が出やすいですので、選ぶ際には目安にしてみてください。

「アメジスト」
アメジストには霊感を高める作用が非常強いです。また紫色も霊的なパワーがあるとされていますので、霊感の開花にはとてもオススメなパワーストーンです。しかし、霊的な力がとても強力なため、もともと霊感が強い方が持つと、日常生活に支障が出るほど力が増幅されてしまう危険があります。そのため、霊能者などの強いパワーを持っている方は、アメジストを避けていることもあるようです。

「ラピスラズリ」
霊力の向上や、魔除けに強く作用するのがラピスラズリです。他のパワーストーンと違い、ラピスラズリは持ち主に試練を与えて、人間性を高めたり本来持つ能力を強めてくれます。一見すると、良いことが起きず、悪いことばかり起きている、と感じてしまうかもしてません。悪いことは試練であり、それを乗り終えればきっと未来が開けてきます。ラピスラズリで霊的な力を開花させて、より良い生活を送りましょう。

「スーパーセブン」
人間には7つのチャクラというエネルギーが放出する部分が存在します。それぞれのチャクラには決まった色があり、対応するパワーストーンがそれぞれ存在しています。しかし、スーパーセブンは全てのチャクラに対応し効果を発揮するという万能な石で、より強力にエネルギーを放出することができるとされています。

「ホワイトファントム」
霊性との繋がりが強いホワイトファントムは、瞑想状態へ誘う効果が高く、自分の実力以上のものが発揮できるとされています。何かに夢中になって時間を忘れてしまうような状態こそが「瞑想状態」であり、こういった状態になると、自分以外の霊的な力が作用して思いもがけない良い結果につながるとされています。

「スギライト」
第六感や霊感といった、直観力を高めてくれるのがスギライトです。また、第三の目を開眼させる効果もあり、霊感や霊力といったものに直結するパワーストーンです。特に瞑想時に使用すると高い効果が得られるそうなので、霊感を何としても開花させたいという方はスギライトがオススメです。

注意すべきは霊感を過信しすぎないこと

霊感が備わってきると、自分がどのくらいの力があるのが試してみたくなるものです。興味本位で心霊スポットに行ったり、コックリさんなどの交霊術をするのは危険ですし、霊にとっても失礼な行為です。霊感が備わっていても、とりつかれたりした場合、最悪死に至ることも有りえます。自分の力を過信せず、備わった力を良い方向へ使いましょう。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-天然石人気

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.