パワーストーン・天然石の一覧、効果まとめサイト

パワーストーン.info

天然石人気

パワーストーンの意味・効果 翡翠編

投稿日:

 パワーストーンにはそれぞれ持つ意味と効果があります。叶えたい願いと石の持つ性質によって用途は様々です。たくさんあるパワーストーンの中でも今回は翡翠をクローズアップしたいと思います。

 

 

翡翠が持つ意味

翡翠はジェイドとも呼ばれ、翡翠という名前ももともと水辺に生息するカワセミの羽のような美しい緑色をした石を総称して「翡翠玉」と呼んだのが始まりです。古代より世界各国の民族が「魔法の石」として崇めてきたとされています。ネイティブアメリカンは翡翠に彫刻を施し、「聖なる護符」とお守りとして大切にしてきたと言われています。

日本でも縄文時代から勾玉として使用され、「忍耐、調和、飛躍」を表し、持つ人に大いなる叡智を授け、素晴らしい人徳を与えます。エメラルドと並び、5月の誕生石として有名です。

 

翡翠のもたらす効果

 落ち着き、冷静さ、ゆるぎない忍耐力を養い、災いや不運から持つ人を守ってくれます。「あらゆる成功と繁栄」を象徴するパワーストーンで、秘めた能力を開花させ、夢と目標を達成させる心強いサポートをしてくれるでしょう。翡翠は、ジェダイト(硬玉)とネフライト(軟玉)に分けられ、ジェダイトは夢や自分自身の霊的な部分につながるエネルギーを持ち、ネフライトは自然との繋がり、自然霊との繋がりを強める傾向があると言われています。新陳代謝を活発にする作用があり、腎臓などの病気の治療に効果があるとされています。

 

翡翠のカラー・原産国

 カラーは緑色、黄緑色、白色、無色、褐色、紫色、灰色などがあります。鉄分を多量に含み暗緑色になったものは、クロロメラナイト(濃緑玉)と呼ばれます。深いエメラルドグリーンのジェダイトは「インペリアル・ジェード」と呼ばれ、最も価値が高い翡翠とされています。原産国は、ミャンマー、ロシア、アメリカのカリフォルニア州など限定された地域で産出されます。日本では、新潟県や富山県のヒスイ海岸は有名なジェダイトの産出地です。

 

翡翠はこんな人におすすめ

 人徳を与え、友情と幸運を引き寄せてくれるため、人間関係で問題を抱えている人などは良好な関係を築ける手助けをしてくれます。また、仕事に関しても洞察力や忍耐力を養ってくれ、トラブルを回避する効果があり、事業の成功と安定をもたらしてくれるのでおすすめです。

 

翡翠の浄化方法

 浄化方法は、セージでいぶす、クラスター、日光浴、月光浴、流水とどの浄化方法でも大丈夫です。ただし、多孔質の石のため、染料が染み込みやすい性質があり、塩でも浄化は避けたほうがいいでしょう。

 

翡翠の効果的な組み合わせ

・翡翠×アジュライト

霊的なエネルギーが強いアジェライトは、直観力を強め、未来に対して正しい判断力を持つために働きます。そして、翡翠が夢や目標を潜在意識レベルに落とし込み、夢の現実化を助けます。そのとき必要な情報をキャッチしやすくなります。

この2つの組み合わせは、特に経営者など、ビジョンを持って取り組み方におすすめの組み合わせと言えます。

ただし、多少クセの強い組み合わせのため、自身のエネルギーが強い人が付けたほうが良いでしょう。また、就寝時などは外しておくと身体への負担が少なくなります。 

 

まとめ

 とても古い歴史を持つ翡翠は、大いなる叡智と忍耐力、判断力を与えるパワーストーン。大きな夢がある人、叶えたい願いがある人にとって、正しい道へと導き、成功の助けとなります。あなたの願いをかなえる手助けをしてくれるはずです。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-天然石人気

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.