天然石人気

パワーストーンの意味・効果 アメジスト編

投稿日:

パワーストーンにはそれぞれ持つ意味と効果があります。叶えたい願いと石の持つ性質によって用途は様々です。たくさんあるパワーストーンの中でも今回はアメジストについてまとめてみました。

アメジストが持つ意味

 「愛の守護石」また「真実の愛を守り抜く石」で、2月の誕生石として有名です。和名では「紫水晶」の別名を持ち、透き通った紫色が美しいパワーストーンで、その色は聖徳太子が定めた冠位十二階で最高位の色として崇められ、中国では皇帝だけが身に着けることを許された色とも言われています。

アメジストがもたらす効果

 真実の愛を守るパワーをもたらし、高まりすぎた感情を鎮めて、精神の安定をはかる効果があるといわれています。ストレス疲れの心を癒し、穏やかな安らぎを与えてくれる、スピリチュアルのパワーが非常に高い石の一つでもあります。

恋愛成就にパワーを発揮するだけでなく、インスピレーションを高め、直観力を与えてくれるので、クリエイティブな仕事をしている人のお守りとしてもよいでしょう。

アメジストのカラー・原産国

 和名で紫水晶というとおり、濃淡の紫色、赤紫色。色の濃さがバラバラで色むらが多いのが特徴です。水晶の色変種の中でも最高位に評価されており、紫色が深く、色むらが少ないほど高品質と言われています。また、加熱処理することによって、黄色や緑に変色します。

原産国は、主にブラジルとウルグアイです。他にもインド、南アフリカ、アメリカなどからも産出されます。ちなみに日本からも、「加賀紫」と賞賛されるほど美しく良質なアメジストが産出されています。

アメジストはこんな人におすすめ

 失恋、ストレスで傷つき、疲れた心を癒し、安らぎがほしい人、大切な人との真実の愛を深めたい人など、恋愛に関する悩み・願いを持っている人。また、インスピレーションを高めたい人、創造力・集中力を高めたい人などクリエイティブ能力をより高めたい人にもおすすめです。

また、枕元におくと不眠解消につながるといわれているので不眠を改善したい人にもいいでしょう。

アメジストの浄化方法

 アメジストの浄化方法は、セージでいぶす、クラスター、月光浴、流水です。

性質上、アメジストの紫色は、太陽光による退色性があります。そのため、浄化方法としては、太陽光は不向き。また、利用する際もあまり長時間日光に当てないように注意しましょう。

アメジストの効果的な組み合わせ

アメジスト×カルセドニー

この2つの石は人間関係全般において良縁を結ぶ組み合わせ。カルセドニーには良い人の縁をつなぐ力があり、アメジストの力と合わせると相乗効果が生まれ、恋愛面のみならず、人間観において良い出会いや良縁を繋げてくれます。カルセドニーはとても優しいエネルギーを持っているため、男女問わず使える組み合わせです。

 

アメジスト×オニキス

挫折に負けない精神力を与えてくれる組み合わせ。オニキスには、辛い事、悲しい事から逃げずに前進するための忍耐力・意志の強さを与えてくれる石。そして、アメジストが精神的な安定をもたらすので、受験勉強やスポーツなど困難な目標に対して強い精神力を維持できるお守りとしておすすめです。またダイエットのお守りにもぴったりですよ。比較的に癖がなくつけやすい組み合わせですが、就寝時は外しておくといいでしょう。

 

アメジスト×ルチルクォーツ

まずルチルクォーツは金運・カリスマ性、またエネルギー自体を高めるパワーストーンとしては最高の石の一つ。そして、アメジストは心身の安定をもたらし、持つ人の状態を向上させてくれる石。この2つを組み合わせると相乗効果が働き、経営・お金を動かすことに対して、欲望的にならず、良い判断力を高め、金運や経営の運気を向上させてくれます。経営者向けの金運UPの組み合わせと言えるでしょう。

まとめ

 今回は真実の愛を守り抜く石、アメジストをご紹介しました。恋愛面のみならず、人間関係、精神面、様々なところでパワーを発揮してくれるとても強い力を持ったパワーストーンです。恋愛のお守り、人間関係のお守り、仕事に関するお守りとしてあなたの願いをかなえる手助けをしてくれるはずです。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-天然石人気

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.