パワーストーン・天然石の一覧、効果まとめサイト

パワーストーン.info

天然石人気

ネイルに似合うパワーストーン特集

投稿日:2017年9月3日 更新日:

おしゃれな人は爪先がきらりと光っています。ネイルを塗っているだけでも素敵ですが、ラメを散ばせたり細かなアイテムをつけるとよりおしゃれになります。爪先が美しいと、全体的に美しい印象になります。パワーストーンをネイルにくっつけることでおしゃれやファッションにプラスして、パワーをもらっちゃいましょう。

ネイル用のパワーストーンは使いやすい

ネイル用の天然石パーツは最初から加工がされていて、爪先に乗せやすくアレンジしやすいです。ネットやショップで自ら購入することもできますし、ネイルショップで自分好みのものをチョイスすることができます。形や大きさもさまざまにあるため、小さなものをたくさんちりばめることもできますし、ワンポイントとしてどんと大きな石を爪先につけてもインパクトがあって楽しめます。ローズクォ―ツやインカローズ、ロードクロサイトといったパワーストーンは恋愛運をアップさせるため、ネイルにつけても可愛らしいです。それで合コンにいったり出会いの場に行くと、素敵な男性と出会うかもしれません。話のきっかけになるかもしれないので、爪先をアピールしてみても良いでしょう。

ネイルアートでパワーストーン風

ネイルにおいて、パワーストーンのパーツを使わずにネイルアートそのもので天然石を表すのも面白いです。例えばターコイズといえば澄み渡るような青色と時々黒の線のようなものが混じっています。ネイルアートでターコイズの天然石を使わずに、ターコイズを表現しても面白いです。レジンを使うだけで、簡単にパワーストーン風のネイルアートができます。また下地を白にすることで大理石を表すようなネイルアートもできます。ジャスパーというパワーストーンは、さまざまな模様のある石になります。これをネイルアートで表してみても素敵な爪先になるでしょう。ジャスパーは精神的な安定感をもたらしてくれるため、見ていると心が落ち着いてきます。ジャスパーはいろいろな模様と色がありますが、有名なのが赤褐色の色になります。赤は晴明エネルギーの色なので、元気がでてきますね。

色分けしてみるパワーストーン

赤色で有名なパワーストーンといえばルビーやガーネット、レッドジャスパーやオニキスといったものがあります。ピンクならばローズクォ―ツやロードナイト、インカローズやピンクオパールなど、濃淡のあるピンクがそろっています。黄色ならばシトリン、アラゴナイトやアンバーやイエローカルサイトなどがあります。緑で有名なエメラルドやアマゾナイト、セラフィナイトがあります。青はラピスラズリやサファイア、アパタイトなどがあります。紫ならばアメジストやスギライトといったものになります。これらの天然石がすべてネイルパーツであるとはかぎらないため、事前に調べる必要はあります。七色のパワーストーンパーツを使用することでレインボーアートにできますし、願い事によってパーツを変えても可愛く仕上がります。パーツが大きいと、爪先に立体感を与えるので、いろいろ冒険してみると面白いですね。

まとめ

天然石パーツをつかったネイルアートはおしゃれですし、ネイルアートそのもので天然石を表しても楽しいです。セルフネイラーの方でも気軽に始められますし、ショップでもさまざまな色と形が売っています。パワーストーンの効果も見込めるため、ぜひ爪先をおしゃれに変えて楽しみましょう。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-天然石人気

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.