パワーストーン・天然石の一覧、効果まとめサイト

パワーストーン.info

パワーストーン一覧

珪化木(ペトリファイドウッド)の意味や効果、色味など

投稿日:

珪化木(ペトリファイドウッド)の意味や効果

珪化木(ペトリファイドウッド)は、博愛、真心、希望、無邪気さを説く鉱物とされています。

固い意志と決断力を養い、一度決めた道を迷うことなく進めるように導く力があるとされています。

また、珪化木は自然との繋がりが強い石というよりも、自然そのものの石と言えるため、グラウディングにも優れた効果を発揮してくれます。
そこから、心身の安定を促す効果があるとされます。それは、人からの信頼度を高める効果にも直結するとされます。

珪化木には、祖先から受け継ぐ才能を開花させる力をあるといわれています。これは、脈々と受け継がれる自然のサイクルによる効果だとされています。
また、そこには先祖からの知恵が含まれると言われており、先祖からの知恵を受け取ることで時間に関することも問題解決に繋がったり、うっかりミスをなくす効果などが得られるとされています。

珪化木(ペトリファイドウッド)の色味

珪化木には、シリシファイド・ウッドやオパライズド・ウッドなど様々な種類があり、いろいろな色味のものがあります。

含まれる樹木の色味によって珪化木の色味が異なってくるため、一概にこの色を含んでいるとは言えない鉱物になります。基本的には単色ということはなく、様々な色味を一つの石に含んでいることがほとんどです。

ちなみに、オパライズド・ウッドは、日本からも産出されます。

赤色、白色、緑色、黄褐色を含むカラフルな模様が特徴のもので、別府オパールと称して、オパールの一種として取り扱われています。この別府オパールは、国東半島から産出されるものです。

珪化木(ペトリファイドウッド)の名前の由来

ペトリファイドウッドの名称は、この鉱物の産地として最も有名な、アメリカにあるアリゾナ州のペトリファイド・フォレスト国立公園に因んで命名されました。

浄化方法

珪化木は、水に弱い性質を有しているため、流水を用いた浴水浄化には適さない石になります。

保管する際にも水回りを避けるようにしましょう。

珪化木に適した浄化方法は、水晶クラスターを用いた水晶浴、セージの葉を用いた煙浴、月光浴、太陽浴(日光浴)になります。

ただし、月光浴させる場合は夜露に注意してください。長時間夜露がついた状態にしておくと石が変質する恐れがあります。

主な原産地

珪化木(ペトリファイトウッド)は、アメリカ、カナダ、ブラジル、アルゼンチン、日本など、世界中から産出されます。

鉱物学

珪化木(ペトリファイドウッド)とは、すなわち木の化石になります。

地下に埋もれた樹木に、地中の珪酸分を含んだ水分が浸透して置換されたもののことで、樹木組織がそのまま残っているところに特徴があります。

そこから、ウッドストーン(“Wood stone”)と言われることもあります。

また、珪酸木の中でもアゲート(メノウ)化したものをシリシファイド・ウッド(“Silicified wood”)と言い、オパール化したものをオパライズド・ウッド(Opalised wood)などと呼ぶことがあります。

珪酸木の成分や硬さについては、珪酸木の元となる本来の樹木の組織によっても大きく異なるため、一概に示せるものはありません。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-パワーストーン一覧

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.