パワーストーン・天然石の一覧、効果まとめサイト

パワーストーン.info

パワーストーン一覧

レッドルチルクォーツの意味や効果、色味など

投稿日:

レッドルチルクォーツの意味や効果

レッドルチルクォーツは、ルチルクォーツの仲間であることから、ルチルクォーツの持つ効果を有しています。
例えば、金運の上昇効果、財運を高める効果や仕事を成功に導く効果などです。

その他にレッドルチルクォーツには、恋愛成就を促す力があるとされます。
持ち主に自信を与え、恋愛に積極的になれるよう後押ししてくれます。

特に恋愛面での良好な人間関係を構築するのにパワーを発揮してくれると言います。

レッドルチルクォーツに内包される赤色の針は、キューピッドの矢すなわち、愛の矢とも形容され、愛と情熱のエネルギーをもたらしてくれます。
そこから、夫婦和合の石とも言われます。 また、レッドルチルクォーツを持っていると子宝にも恵まれるとされます。

レッドルチルクォーツの色味

レッドルチルクォーツは、透明の水晶に中に赤褐色のインクルージョンが入り、それが針状結晶をなしているものになります。

レッドルチルクォーツの色味は、赤色、赤褐色です。中にはオレンジに近い色味のものもあります。

レッドルチルクォーツの本物と偽物

レッドルチルクォーツは、ルチル本来の色である金紅色に輝くルチルクォーツのことを指して言います。
その色味は真っ赤というよりは赤褐色に近い色味になります。

ところが、似た見た目をしている赤い針結晶を内包する水晶の鉱物をもレッドルチルクォーツとしているところがあります。

そもそもルチルクォーツとは、ルチルを内包するからルチルクォーツというのであって、ルチルを内包しない針入り水晶は、ルチルクォーツとは言えないのです。

因みに赤い針結晶を内包する水晶には、サゲンティッククォーツやヘアクォーツと呼ばれるものがあります。
これらは、かなり多くの赤色針を内包していることが多いです。

因みに、レッドルチルクォーツとそれ以外の赤い針結晶を内包する水晶の見分け方には、針結晶に金属光沢があるか否かで判断が出来るとされています。
ルチルは金属光沢を有する鉱物なので、光に透かしてみればすぐにわかります。

しかし、中には金属光沢のようにも見える光沢を有している鉱物もあり、素人の目では判断できかねることもあります。
本物か判断しかねる時には、鑑定書などを入手して正確さを極めると良いでしょう。

浄化方法

レッドルチルクォーツには、特に避けるべき浄化方法というものがありません。

全ての浄化方法で浄化することが出来ます。

具体的には、太陽浴(日光浴)、月光浴、流水を用いた浴水浄化、セージの葉を用いた煙浴、水晶クラスターを用いた水晶浴などで浄化することが出来ます。

主な原産地

レッドルチルクォーツは、主にブラジルやオーストラリアから産出されます。

鉱物学

レッドルチルクォーツの和名は、「赤針入り水晶」と言います。

レッドルチルクォーツとは、針状に内包されたルチル(金紅石)の酸化作用によって、結晶が赤褐色に色づいたルチレイテッドクォーツのことを言います。

レッドルチルクォーツの結晶は、SiO2+TiO2で表わされ、六方晶系に属します。

六方晶系に属した六角柱状や錐面と六方柱の集形などで見られ、また、その同集晶や塊状などでもよく発見されます。

モース硬度は、7と、水晶と同じ硬さになります。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-パワーストーン一覧

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.