パワーストーン一覧

モルダバイトの意味や効果、色味など

投稿日:

モルダバイトの意味や効果

宇宙パワーを秘めたモルダバイトは、とにかく強力なヒーリング効果を持つことで大変有名な石です。

その効力は、世界三大ヒーリングストーンとも言われるラリマーやスギライト、チャロアイトのパワーを凌ぐほど、すさまじいものだと言われています。

そのため、モルダバイトはエネルギーが強く、かなりクセが強い石としても知られており、パワーストーン初心者やエネルギー波動に敏感な人には向かない石とも言われています。

モルダバイトのヒーリング力が強いと言われるゆえんは、精神的な癒しや肉体的な癒し、そして霊的な癒しをもたらすだけでなく、持ち主の中に眠るヒーリング能力に作用して、その能力を高める働きがあるとされるからなのです。

また、モルダバイトには前世の記憶をつながる効果が期待され、そこからカルマ解消を促す効果があるとも言われています。

モルダバイトの色味

モルダバイトの色は、テクタイトの中でも大変珍しい緑色、もしくは帯緑褐色のものになります。

因みに、モルダバイトの大元でもあるテクタイトの色は、基本的には黒色になります。それ以外にも無色、褐色などのものがあります。

モルダバイトの名前の由来

モルダバイトの名称は、この鉱物が旧チェコスロバキアのモルダウ川(ブルタバ川)周辺で最初に発見されたことに因んで付けられたものです。

モルダバイトの歴史

モルダバイトの起源は、今から約1500万年前だとも言われています。

古くから様々な種族の人々に、「神聖な石」として崇拝され、儀式上の道具や装飾品に多用されてきました。

アーサー王伝説に登場する聖杯は、モルダバイトのものだったのではないかとも言われています。

また、今から300年ほど前よりヨーロッパの国々では、愛情の証としてこの石を恋人にプレゼントし、幸運を祈願したと伝えられています。

浄化方法

モルダバイトには、特に避けるべき浄化方法というものはありません。

全ての浄化方法――月光浴、水浴、セージを用いた煙浴、水晶クラスターを用いた水晶浴、太陽浴など――で浄化できる石になっています。

モルダバイトは、宇宙とのつながりが深い石なので、宇宙のパワーを持つ太陽や月による浄化で、石の浄化のみならずパワーチャージも出来ると言われています。

年に2、3度は、太陽浴か月光浴で宇宙パワーをチャージさせてあげると、モルダバイトの持つ効力がパワーアップします。

主な原産地

モルダバイトは、旧チェコスロバキア、モルダウ川周辺から産出されます。

鉱物学

モルダバイトは、かつては巨大な隕石だと考えられていました。

しかし現在では、巨大な隕石が地球に衝突した際に、地球の物質が溶けて空中に飛び散り、それが急激に冷やされてガラス状になったもの、すなわちテクタイトの一種だということが明らかになりました。

黒色のテクタイトの中でも、緑色のものをモルダバイトと呼んでいます。

モルダバイトおよびテクタイトの結晶は、SiO2+Al2O3で表わされ、その構造は非晶質系に属します。

結晶は、地表近くに、小円盤状やそろばん玉状、流線形状、塊状などで産出します。

非晶質のガラス物質で、半透明から透明でガラス光沢を持っています。カボション・カットしたものが宝飾品として珍重されています。

モース硬度は、5から6と、水晶よりも弱いです。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-パワーストーン一覧

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.