パワーストーン・天然石の一覧、効果まとめサイト

パワーストーン.info

パワーストーン一覧

モリオンの意味や効果、色味など

投稿日:

モリオンの意味や効果など

モリオンは、黒色の石に代表される、邪気祓い効果を持った鉱物です。その邪気祓い力はとても強力で、霊的なものにまで敏感に反応するとされます。

また、不幸を寄せ付けない効果も期待できると言われています。霊的な不運の解消にも役立つでしょう。

また、強いグラウディング力も有していることから、絶対的な安定感を与えてくれると言われています。
すぐに人の意見やエネルギーに左右されてしまう人、感情的な起伏が激しい人、精神的に弱い人には特に良い効果をもたらしてくれるでしょう。

このほかにも、強力な浄化作用があるとされ、うつ状態や、メランコリー状態の改善に役立つとされています。

モリオンの持つ浄化作用は本当に強力なので、人の感情や状態、エネルギーの浄化作用のみならず、土地や空間、家の浄化にも効力を発揮してくれます。

モリオンは、古くは、霊的なエネルギーを持つ水晶として、魔除け道具や魔術道具として用いられていました。
そのほかにも、排泄機能不全の治療にも活用されていたそうです。

モリオンの色味

モリオンは、和名を「黒水晶」ということからもわかるように、水晶系の鉱物には珍しい不透明の真っ黒な水晶のことを言います。

時折、とても色の濃いスモーキークォーツ(煙水晶)のことも含めてモリオンと総称することがあるようです。

モリオンの名前の由来

モリオンは、元々イギリスのスコットランド地方にあるケアンゴーム山地から産出された黒に近い褐色の不透明水晶に付けられた名称でした。

因みに、褐色の水晶のことはケアンゴームと言います。

モリオンは幻の水晶

モリオンは、滅多に産出されないことから、大変希少な石として注目を浴びている鉱物です。あまりの産出量の少なさから、幻の水晶の異名まで持っています。

それでいながら、市場には沢山のモリオンと呼ばれる黒い水晶が出回っています。
これらのほとんどは、水晶(主にスモーク―クォーツ)を放射線で照射して黒色に変化させた加工品になります。

天然の、本物のモリオンが欲しいという方は特に注意してください。必要ならば、その石の鑑定書をもらうと良いでしょう。

浄化方法

モリオンには、特に避けるべき浄化方法はありません。

すべての浄化方法――太陽浴(日光浴)、流水を用いた浴水浄化、月光浴、セージの葉を用いた煙浴、水晶クラスターを用いた水晶浴など――で浄化できる石です。

中でも、水晶クラスターを用いた水晶浴は、同じ水晶同士波長が合うことから、モリオンにとって相性の良い浄化方法になります。

モリオンのエネルギーを素早く回復させたい時や、エネルギーパワーをアップさせたい時は、水晶クラスターを用いて浄化してみましょう。

主な原産地

モリオンは、イギリス、ブラジル、アメリカ、中国などから産出されます。

鉱物学

モリオンの結晶は、SiO2で表わされます。その結晶構造は、六方晶系(三方晶系)に属します。 モース硬度は7と、水晶と同じ硬さです。

モリオンは大変産出量の少ない鉱物の一つで、あまりにも産出量が少ないことから、いまだにその鉱物学がしっかりと定義されていません。

そのため、モリオンを定義する産地、色味、石の形状などは、まだ厳密には不特定となっています。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-パワーストーン一覧

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.