パワーストーン・天然石の一覧、効果まとめサイト

パワーストーン.info

パワーストーン一覧

プラチナクォーツとは?プラチナクォーツの意味や効果など

投稿日:

プラチナクォーツとは?

プラチナクォーツとは、プラチナルチルクォーツやプラチナ放射ルチルなどとも呼ばれる、プラチナ色に輝く針状結晶を内包した水晶のことを言います。

プラチナクォーツは、その生成過程が大変独特なものでも有名です。

一般的なルチルクォーツのように、初めは水晶の中にチタニウムを内包した状態にあり、それが低温の地熱で温められることによって、内包物のチタニウムがブルッカイトという鉱物に変化し、これが更なる温度尾上昇を受けて、ルチルの針状結晶となったものがプラチナクォーツになります。

このように二段階の生成過程を経て生み出されることから、奇跡の石とも言われています。

プラチナクォーツの意味や効果

プラチナクォーツは、この独特の生成過程から、人の成長と変化に敏感に反応する鉱物として知られています。

特に、持ち主の成長に伴う様々な変化をサポートし、持ち主がその変化を受け入れ、適応できるようにする力があるとされています。
そこから、自己変革を補助する石とも言われています。

急な引っ越し、急な部署移動などの急激な変化に順応できるようサポートしてくれます。
環境の変化に敏感に反応してしまう人には、特におすすめパワーストーンです。

また、プラチナクォーツには、自分の前にある道を切り開いていく勇気や強靭さも与えてくれると言われています。

プラチナクォーツの色味

プラチナクォーツの色は、透明のクリスタルロックにインクルージョンされたブルッカイトの色味である、白金色になります。

ブルッカイト自身は白金色ではないのですが、プラチナクォーツの独特の生成過程によって、ブルッカイトが白金色を帯びるようになったと考えられています。

浄化方法

プラチナクォーツには、特に避けるべき浄化方法というものがありません。全ての浄化方法で浄化することが出来ます。

具体的には、太陽浴、月光浴、流水を用いた浴水浄化、セージの葉を用いた煙浴、水晶クラスターを用いた水晶浴などで浄化することが出来ます。

主な原産地

プラチナクォーツは、主にブラジルから産出されます。
ブラジルのごく一部の鉱山からのみ産出されるため、ルチルクォーツの中でも最も産出量が少ないものになります。

鉱物学

プラチナクォーツの和名は、「白金入水晶」と言います。

一般的なルチルクォーツは、チタニウムを主成分とする板チタン石や金紅石によって金属光沢の針状結晶が内包された水晶のことを総称して言いますが、
このプラチナクォーツだけは例外で、内包物はブルッカイトになります。元々は、チタニウムだったものが地熱によってブルッカイトになったとされています。

因みにブルッカイトとは、アテナースやルチルとは同質異像鉱物です。 ブルッカイトの結晶は、TiO2で表され、結晶構造は斜方晶系に属します。
この鉱物は、金剛光沢ないしは金属光沢を持ち、小片は透明、暗褐色ないし黒色のものは薄い裂片のみ透明になります。
ブルッカイトの色味には、褐色や帯黄褐色、帯赤褐色、暗褐色、黒色などがあります。

プラチナクォーツの結晶は、SiO2+TiO2で表わされ、六方晶系に属します。

六方晶系に属した六角柱状や錐面と六方柱の集形などで見られ、また、その同集晶や塊状などでもよく発見されます。

モース硬度は、7と、水晶と同じ硬さになります。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-パワーストーン一覧

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.