パワーストーン・天然石の一覧、効果まとめサイト

パワーストーン.info

パワーストーン一覧

プラジオライト(グリーンアメジスト)の効果や意味、色味など

投稿日:

プラジオライト(グリーンアメジスト)の効果や意味

一般的な、紫色のアメジストの効果には、様々なものがありますが、中でも代表的なものがヒーリング効果と恋愛効果だとされています。
プレジオライトにもこの効果があると言われており、特に人間関係に愛と癒しをもたらす鉱物だと言われています。
恋愛面においては、真実の愛を育む力があるとされています。

プラジオライトは人間関係に効力を発揮することで知られており、人間関係のトラブルに瞬時に反応し、解決へと導いてくれると言います。
それもただ問題を解決するだけでなく、みんなが納得できる形で、円満に解決できるように働きかける力があるとされています。

また、プラジオライトには芸術的なセンスを高める働きもあり、感受性と表現力を高め、想像力に働きかける力があるとされています。

プラジオライト(グリーンアメジスト)の色味

プラジオライトの色は、優しい色合いの淡緑色になります。この緑色は、紫色のアメジストを加熱させることによって生み出した、人工色です。
ペリディーンとも呼ばれています。

紫色のアメジストを高温で加熱すると黄色に変色し、シトリンになってしまうため、緑色にするための温度調整が難しいと言われています。

因みに、グリーンアメジストが生まれた経緯は、1953年にアメジストを650°で加熱したところ偶然緑色のアメジスト(水晶)が出来たということだそうです。この時に使用されたアメジストはブラジルのバイヤ州から産出されたものだったそうです。

浄化方法

プラジオライトも、大元はアメジストなので、アメジストと同じ浄化方法で浄化すれば良いです。

因みに、アメジストは、太陽光の紫外線によって石の紫色が褐色色に変色してしまう恐れがあるため、太陽浴での浄化は適しません。
保管する際も、直射日光が当たる場所だけは絶対に避け、保管するようにしてください。心配ならば、黒い布を上から掛けておくと良いでしょう。

アメジストは、太陽浴以外の浄化方法――流水を用いた浴水、月光浴、水晶クラスターを用いた水晶浴、セージの葉を用いた煙浴――どれででも浄化できます。中でも、同じ水晶の仲間である水晶クラスターを用いた浄化方法は、アメジストの波長に良く合うため、最適だとされています。

主な原産地

紫色のアメジストの主な原産地は、ブラジル、ウルグアイ、南アフリカ共和国になりますが、グリーンアメジストに加工するためのアメジストは、ブラジルのミナス・ジェライス州とアメリカのアリゾナ州産のもののみを使用します。

また、アメリカのネバダ州では、ごくごくまれに天然のグリーンアメジストが産出されることがあります。
このグリーンアメジストは、地殻変動の熱作用によって、アメジストが緑色に変化したものだとされています。

鉱物学

プラジオライト(グリーンアメジスト)の結晶は、SiO2で表わされます。結晶構造は、六方晶系に属し、モース硬度は7と水晶と同じ強度になります。

そもそもアメジストの結晶は、六方晶系に属した六角錐の集合体でよく見られ、大きな結晶で発見されることはまずありません。
そのため、大きな結晶のアメジストには高値が付けられます。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-パワーストーン一覧

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.