パワーストーン・天然石の一覧、効果まとめサイト

パワーストーン.info

パワーストーン一覧

グリーンアゲートの意味や効果、色味など

投稿日:

グリーンアゲートの意味や効果

グリーンアゲートには、アゲートの持つストーンパワーと、緑色系列の鉱物が持つストーンパワーの両方が認められます。

特にグリーンアゲートには、家族間の絆を深める働きがあることで知られています。
親子間、兄弟・姉妹間の絆や繋がりを強化してくれます。
個々人の忙しさが原因で、家族が離れ離れになってしまっていると感じるときは、グリーンアゲートの出番です。今までにはない、家族間の繋がりを感じさせてくれることでしょう。

そして、グリーンアゲートには、緑色の石全般に見られるヒーリング効果も期待できます。グリーンアゲートは、心の傷や過去のトラウマによって負った傷を癒すヒーリング効果があると言われています。
それとあわせて、病気からの回復をサポートしてくれる効果も期待できます。この効果が生まれるのは、鉱物の緑色に生命力をサポートする力が含まれるためだとされています。

また、感情の起伏を抑え、バランスを整えてくれる作用も期待できます。感情的になりすぎてしまったり、論理的になりすぎてしまったりと、頭と心のバランスが取れないときにグリーンアゲートを持つ良いとされています

グリーンアゲートの色味

グリーンアゲートの結晶は、潜晶体であるため大変染色しやすい鉱物となっています。

潜晶体とは、鉱物の表面に肉眼では見ることが出来ない細かな穴が無数に空いたもので、この細かい穴に金属イオンを含む染色液を浸み込ませ、加熱処理することで、様々な色に染色しています。

グリーンアゲートの場合はもちろん、緑色の染色液を用いて染色しています。

浄化方法

グリーンアゲートには、特に避けるべき浄化方法や注意すべき浄化方法というものがありません。すべての浄化方法――太陽浴、浴水、セージの葉を用いた煙浴、水晶クラスターを用いた水晶浴、月光浴など――で浄化することが出来ます。

グリーンアゲートには、マイナスエネルギーを吸収する働きもあるため、急激に悪いエネルギーを吸い取ってくれた後には、必ず石の浄化をするようにしましょう。特に石が疲れていると感じた時はいつもより丁寧に、長めの浄化を心がけるようにしてください。
水晶クラスターを用いた水晶浴は、長時間石を休めることが出来るため、石のエネルギー回復力が早いとも言われています。早くグリーンアゲートのエネルギーチャージをしたいときには、水晶浴での浄化がお勧めです。

主な原産地

グリーンアゲートは、ブラジル、ウルグアイ、インドなどから産出されます。

鉱物学

グリーンアゲートは、アゲートと同じ構造を持つ鉱物です。

石英の顕微鏡的な結晶が集まって塊状になっているものをカルセドニー(玉髄)と言い、その中でも、珪酸沈殿状態で組織に粗密が出来て、縞模様になったりしたものをアゲートとしています。

アゲートは、潜晶質のために着色処理が可能で、グリーンアゲートは特に緑色に染められたアゲートのことを指して言います。このように、グリーンアゲートは、人工的に染色して作り出されたものであり、自然界には天然のグリーンアゲートは存在しません。

グリーンアゲートの結晶は、SiO2で表わされます。結晶構造は、六方晶系(潜晶質)に属します。岩石の空隙中に層状に沈殿したり、また、その崩壊によって生じた砂礫の中から産出します。

モース硬度は6.5から7と、水晶とほぼ同じ硬さを持ちます。

天然石テキスト

パワーストーン  パワーストーン

-パワーストーン一覧

Copyright© パワーストーン.info , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.